freee の広がりの図式化 freeeカオスマップ

当事務所では会計ソフトはfreeeのみとさせていただいていおります。
これは、会計ソフトを単一にすることによって高品質のサービスを提供するとともに、その単一のソフトをfreeeをすることによってお客様のバックオフィス業務をより効率化するお手伝いできるようにするためです。

freeeを使ったバックオフィスの効率化をするにはどんなソフトと連携しているのかを知ることが必要です。当事務所のクライアントでしたらお問い合わせいただければいいのですが、そうでない場合は自分で調べる必要があります。
そこで、カオスマップを作りひと目で分かるようにいたしました。ご覧になって効率化のヒントを見つけてください。freeeや連携ソフトの導入をお考えの場合は当事務所にお問い合わせください

freeeカオスマップ 2019年7月31日版

また、PDF版もご用意いたしました。こちらから取得してください。
ちなみにアイコンをクリックするとfreee内の説明や公式サイトに飛びます。

(追記2019年7月31日)追加しました。また、自動連携ではないと分かったものは一旦削除しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました